2011年04月30日

objective-c 本

世界一わかりやすいObjective‐Cプログラミングの授業

objective-cの勉強をはじめて
iphoneアプリも開発しました

でも、基本的なobjective-cの動作がいまいちわかりません

配列もdictionaryというのがあります。
これはkey-value方式で、perlならハッシュと呼ばれていたり
他の言語だと連想配列と呼ばれているものです

objective-cは、いわゆるweb系の言語より前にできているので
今みんながわかる用語とは違う呼び名が付いています。
できることは同じなのですが

そこで、一番わかり易い基礎の基礎を勉強できる
objective-cの本を探して見つけたのがこの本です

絵を使ってメモリや配列の説明してくれるのですごくわかりやすいです。

世界一わかりやすいObjective‐Cプログラミングの授業
ラベル:Objective-C
posted by iphoneアプリ at 15:31| iphoneアプリ作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

Interface BuilderのxibファイルをTitaniumで使えるJavascriptに変換する方法

Building iPhone Applications with Titanium: The Official Guide to the Appcelerator Titanium Mobile Platform

非プログラマーの場合、Interface Builderで画面設計できると便利ですよね。
プログラマーでもインターフェースビルダで開発したほうが効率は良いです。

Objective-CではなくてJavascriptで開発ができるTitanium用のJSを
xibファイルから吐き出すことにできるツールがあります

Xib2Jsはこちら

Building iPhone Applications with Titanium: The Official Guide to the Appcelerator Titanium Mobile Platform
posted by iphoneアプリ at 17:25| 無料iphoneアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iphone アプリ 開発をjavascriptで行う方法

WEB+DB PRESS Vol.61

iphoneアプリ開発と言えば、Objective-Cです

でも、C言語である上にObjective-Cという方言です。
話によるとSmallTalkからオブジェクト指向部分を借りている
ハイブリッドな言語で、なんか最近のオブジェクト指向言語の書き方と違うため
正直とっつきにく。

そんな時聞いたのがjavascriptでiphoneとAndroidの開発ができるというツール
Appcelerator社のTitaniumです。

WEB+DB Press Vol61で詳しく特集されてて

なるほど〜そういうふうにプログラムつくるのかぁって勉強になります

いま、日本語で読める唯一のTitanium教科書だと思います。
ムック本なのでなくならないうちに手に入れてください

WEB+DB PRESS Vol.61
ラベル:javascript iPhone 開発
posted by iphoneアプリ at 12:43| iphoneアプリ 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カスタム検索
iphoneアプリ」の先頭へ
seo great banner
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。